LINK FC2 Ranking

虚言癖のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




関連ブログをランキング表示
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポテトチップスとは何か?


最近よく巷で耳にする謎の単語「ポテトチップス」。現代の若者は国語能力の低下が著しいが、それだけでなく、勝手に新しい単語を作るなど、まことに迷惑極まりない。仕方がないので自力で調べてみた。

「ポテトチップス」という単語の用法・用例は、以下の2つに集約される。
1.「ポテトチップス、食う?」
2.「ポテトチップスが、歯と歯の間に!」

これらをよく見ると、ある重要な要素が垣間見える。
ポテトチップスが、おそらく食物の一種だということ。そして、
ポテトチップスが「歯と歯の間」を舞台として暗躍していること。
つまり、今、「歯と歯の間」で何かが起きようとしている。
だが、残念なことに「歯と歯の間に!」の後に続く述語が欠落しているのだ。
こうなったら、当てはまる可能性のある述語を片っ端から列挙するしかない。
私は独自に研究を進めることで、可能性を以下の3つに絞ることができた。

a. ポテトチップスが、歯と歯の間に、逃げ込んだ!
b. ポテトチップスが、歯と歯の間に、割り込んだ!
c. ポテトチップスが、歯と歯の間に、ねじ込んだ!

 これらを分析すると、ポテトチップスは、きっと何か悪さをしでかしている ということが分かる。
「逃げ込む」のは負い目を感じている証拠であり、「割り込む」というのも道徳的に問題がある。とくに重要なのが c の例で、彼が何を「ねじ込んだ」かに関わらず、かなり凶悪なイメージを我々に抱かせる。これはきっと、ポテトチップスが新たな犯罪に手を染めるであろうことを示唆しているに違いない!

さて、ここまでの分析を踏まえて、今回の記事のテーマである「ポテトチップスとは何か?」という問いの結論を述べたいと思う。
 ポテトチップスの性質をおさらいすると、以下のようになる。
・人間の摂食対象である
・歯と歯の間の空間を利用できるほどに、小さい
・何らかの罪を犯している

つまり、これらの性質を全て有している存在者こそが、「ポテトチップス」ということだ。
あいにく、私にはそれが一体何なのか皆目見当もつかない。
だが、もはや問題はそこではない。大事なことは、ポテトチップスがわれわれ人類にとって何であり、彼らと共存するためには何を心がければよいのか、ということだ。
 まず、摂食対象であり、かつ、歯と歯の間の空間を利用できるほどに小さいというのなら、食後の歯磨きは欠かしてはならないということが言える。もちろん、歯間ブラシあるいはデンタルフロスは必須である。 そして、彼らは何らかの罪を犯しているとのことなので、過剰な批判によって彼らの罪悪感を刺激することは避けるべきだということを付け加えておこう。要するに、われわれ人類は彼らに対してもっと寛容な心を持つ必要があるのだ。
 以上のことを厳守する限り、われわれ人類がポテトチップスといざこざを起こすことはないだろう。
 私はポテトチップスさんのことは詳しくは知らないが、これからも人類とポテトチップスさんが共に手と手を取り合って繁栄していくことを願っている。


関連記事




関連ブログをランキング表示
  1. 2012/09/22(土) 00:02:00|
  2. 研究報告
  3. | コメント:0
<<パソコンとは何か? | ホーム | 究極の質問で分かること>>

コメント

コメントの投稿