LINK FC2 Ranking

虚言癖のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




関連ブログをランキング表示
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶対にウキウキする方法の解明

 
 トイレに入れたラットを便座の上で永遠とスキップさせると、気分がウキウキしてくるという研究が発表された。この発見は、人間がウキウキする方法を解明する手がかりとなるかもしれない。

「ウキウキする方法に関して長い間議論となっている問題の1つは、なにをもって彼がウキウキしていると判断するのかということと、彼がウキウキしていれば私はウキウキしていなくても問題はないのかということだ」と田中ジェニファー勝義は言う。

 便座の上のラットの脳細胞を摘出してよく観察したところ、30~300ミリ秒間隔で電気パルスを発信していることが分かった。この電気パルスは2時間で消滅したので、ゴミ箱にポイした。脳細胞は生ごみなので、可燃ごみの日まで待った。

 後日、短い間隔の電気パルスを発していた脳細胞のラットは、ウキウキ状態が短時間しか続かないことが分かった。例えば、30ミリ秒間隔の脳細胞では、1時間でウキウキが消滅した。ところが、長い間隔の電気パルスを発していた脳細胞では、ウキウキがはるかに長く続いたという。

 普段テンションが低い人のほうが、ウキウキ状態になったときの持続時間が長いことが明らかになったのはこれが初めてのことだ。

「今回の研究は、ウキウキする人の状態がその場の空気によって制御されているのではなく、少なくとも私の推測においては、普段からテンションの低い人がある日突然ウキウキ状態になると、ウキウキ状態の持続時間が引き伸ばされる効果があることを示唆している」と田中ジェニファー勝義は言う。

「ウキウキすることはほぼすべての人間に欠かせないものであり、この能力についての理解を深めれば、脳が空間と時間の複雑なパターンを認識するメカニズムの解明が進むだろう。今は人工のコンピューターシステムでこのような認識能力を獲得しようと模索が続いているところだ」と田中ジェニファー勝義は言う。
 
 
 


スポンサーサイト

関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/16(月) 12:00:00|
  2. 研究報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ホラえもん 第二話

 
のびた 「ホラえも~ん、しずかちゃんに振られたよ~」

ホラえもん 「のびた君はいっつも振られるね~ぃ」

のびた 「そんなことより、しずかちゃんが僕を好きになる道具を出しておくれよ~」

ホラえもん 「しずかちゃんはもう君のことが好きだよ。
 「きっと恥ずかしくて正直になれないんだ。この道具で確かめるといいよ」

 「どっきりウソ発見ネックレス~!」

 「このネックレスをつけていれば、君の前でウソをついた人は爆発するから、誰がいつウソをついているかが丸分かりだよ」

のびた 「やった!これでしずかちゃんは正直にならざるをえないね!」


 -しずかちゃんの家-

のびた 「しずかちゃん、好きだ!」

しずか 「のびたさん、さっきも言ったけど、生理的に無理」

のびた 「しずかちゃん、ウソはよくないよ!」
 「今僕はどっきりウソ発見ネックレスをつけてるだろ?」
 「ということは、今僕にウソをつくと、君、爆発しちゃうよ?」

しずか 「なに頭おかしいこと言っているの?」
 「あなたみたいなキチガイとは、もう二度と会話したくないわ」
 「あと、前から言おうと思ってたけど、あなた、口臭がキツイから皆から嫌われてるわよ」

のびた 「・・・いつ爆発するんだ???」
  
 
 



関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/15(日) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

元祖ジョンジョムーラ語

 
バヒ~ン、バヒヒヒ~ン! (あそこに馬がいるよ!)

ニャンニャン、ニャンニャンニャン! (あっちには猫がいるよ!)

ブヒ~ン、ブヒヒヒ~ン!  (あそこに豚がいるよ!)

ワオ、ワオーン、ワオワオーン! (あっちには狼がいるよ!)

タナカサン、タナ、タナカサン! (あそこに田中さんがいるよ!)
 
 
 



関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/14(土) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

名探偵コンナン 第二話

 
コンナン 「たった一つの真実見抜く、見た目は子ども、頭脳は大人、そんな不幸な僕の物語!」

コンナン 「大変だ!誰か来てくれ!」
らん 「どうしたの、コンナン君」
コンナン 「すごくHな気分なんだ!Hしてくれ!」
らん 「最低!近寄らないで!」
コンナン 「この状況からどうやってHに持ち込めばいいんだ!」
らん 「この状況からはどうやってもHに持ち込めないはずよ!」
コンナン 「um... It's 困難!」
 
 
 



関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/13(金) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

名探偵コンナン

 
コンナン 「僕?僕の名前は工藤新一。18歳。でも、ひょんなことから身体が子どもになってしまった!そんな不幸な僕の物語!」

コンナン 「大変だ!誰か来てくれ!」
らん 「どうしたの、コンナン君」
コンナン 「ここに人が死んでる!」
らん 「わぉ、大変!」
コンナン 「こんな大変なこと、生まれてはじめてだ!」
らん 「こんな大変なこと、生まれてはじめてね!」
コンナン 「It's 困難!」
 
 
 



関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/12(木) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

正しいお尻の拭き方

 
『あなたは、お尻に最上級のもてなしをする覚悟があるか?』
                          オシリスキ・ナンダーゼ


尻を大切にする皆さん、こんにちは。
今日は、正しいお尻の拭き方をご紹介したいと思います。
その前に、一つ注意点があります。
この拭き方は、うんこを拭きとるためのものではございません。
よろしいですか?
それでは、まいりましょう。

用意するもの:おしぼり、おしり、しおり

1.おしぼりを暖める
2.おしりを暖める
3.おしりの右半球を拭く
 ~五分休憩~
4.おしぼりを冷やす
5.おしりを冷やす
6.おしりの左半球を拭く

お尻の右半球は暖まってきましたか?
お尻の左半球はかなり寒いのではないですか?確認しましょう。
ここまでを3回繰り返したら、「手順 B ~旅立ち~ 」へと移行します。


「 手順 B ~ 旅立ち ~ 」

1.しおりさんを呼ぶ
2.しおりと盛り上がる
3.しおりが右半球を拭く
 ~五分休憩~
4.おしりを突き出す
5.しおりが冷める
6.しおりが左半球を拭く

お尻の右半球は楽しそうですか?
お尻の左半球はかなり悲しそうではないですか?確認しましょう。
ここまでを3回繰り返したら、しおりさんが帰宅します。


いかがでしたか。以上で正しいお尻の拭き方講座は終わりです。
みなさんも、さっそく実践して、快適なお尻ライフを送ってみませんか?
それでは、またお会いしましょう。さようなら。
 
 
 



関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/11(水) 12:00:00|
  2. 研究報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

そうめんの正しい食べ方


 そうめんは、多くの場合、麺が何本もある。だが、これは正しくない。
本気の精神で食べようと思うなら、まずここに異議を申し立てるべきだ。
「誰だよ、細かく切った奴!!調子のんなよ!!」
「一本ですべてをすすらせろよ!!俺の吸引力なめんな!!」
これらのせりふは、「いただきます」の代わりになる。
そして、箸を手に取り、そうめんを一本ずつ、すすっていく。
このとき注意する点は、一本をすすり終える前に、次の一本を口元まで持ってきておくことである。
こうすることで、あたかも「一本の長い麺を死ぬまですするつもりか?」という印象をお父さんに与えることができる。
こうなってくると、お父さんも黙ってはいられない。
父「息子に負けてたまるか!!」
お父さんは反対側から、そうめんを連続的にすすりはじめる。
このとき重要なことは、そうめん全体を消費する速度が2倍になることだ。そうめんが最後の一本になるのは、時間の問題である。
そして、最後の一本を、息子と父が同時に掴んですするとき、
彼らは思いがけず口付けを交わす。
息子「あっ」
父「あっ」
しばらく、そのまま時が止まり、そして、ふと我にかえって、
息子「なんか、昨日はごめんね。いきなり顔殴って
父「ああ、いいんだ。もう腫れも引いたし
こうして2人の間で、愛ある和解がなされる。
そうめんとは本来、こういう使い方をするものである。






関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/10(火) 12:00:00|
  2. 研究報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

春一番は、どこから吹いてくるのか

 
春一番は、春一がくしゃみをすると巻き起こります。
春一とは、ご存知の通り、田中春一です。
なにか特定の、田中春一という人物のことではございません。
日本全国にぱらぱらと存在する不特定多数の田中春一のことを言っているのです。彼らのうち何人かが、同時にくしゃみをすれば、それなりの春一番が吹くというだけのことです。

★春一番の語源
春一番の「春一」の部分は、もう十分に理解できたと思います。
では、「番」とは何のことか?とっても気になっているんじゃないですか?
お答えしましょう。
「番」とは、英語でいえば「turn」のことです。
分かりやすく言うなら、「春一のターン」です。
つまり、春一番とは「春一の番」の略、ということができるでしょう。
「他の誰でもない、春一の番だよ」ということを意味しています。

★今日はとても風が強いですね
この時期、なぜ春一のくしゃみは増えるのでしょうか。
それは多くの春一が春生まれである、ということと大きく関係しています。
日本中の春一が、一斉に誕生日パーティーを開催しているのを想像してみてください。
同じ時、同じ場所を共有している人達ですから、くしゃみだって重なりやすくなると
思いませんか?あくびと同じ原理です。

★これで春一の説明は終わり
春一番の原因を、無事に皆さんにお伝えできたことは私の誇りです。
このページに行きつくまで、皆さんは春一番に対して様々な疑念をお持ちであったことでしょう。
春一番という強風に遭遇し、「神がお怒りなのではないか」という悩みを抱くことが、かなり多かったことだろうと思います。
しかし、そんな悩みとも今日でおさらば。
よかったですね。
 
 
 



関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/09(月) 18:00:00|
  2. 研究報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

佐藤の絶対権力





私 「きのう何食べた?」
あなた 「昨日はカレー食べたよ」
佐藤さん 「うちはシチュー食べたわ。もうね、すっごくおいしかったんだから」
私とあなた 「そうなんですか~」


私 「昼、どこかに食べに行かない?」
あなた 「いいわよ」
佐藤さん 「え?今日は、やめにしない?なんか体調が悪いのよね」
私とあなた 「じゃあ、また今度にしましょう」


私 「好きです。付き合ってください」
あなた 「実はあたしも、前から好きでした。」
佐藤さん 「え?ごめん、タイプじゃないのよね。他をあたってくれる?」
私とあなた 「他をあたってみようと思います」







関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/09(月) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

赤ふんどし頭巾ちゃん 第二話

 
猟師 「ピンク褌赤頭巾ちゃん、今日は頭巾が見当たらないが、なにかあったのかい?」
ピンク褌 「実は先日、洗濯してベランダに干しておいたら、どこかへ飛んで行ってしまったみたいなの」
猟師 「な、なんだって!? そうすると君はもはや、赤頭巾の名を引き継いでいないのだね!?」
ピンク褌 「そうよ、もう赤頭巾は卒業したの。今の私は何だと思う?」
猟師 「う~ん、う~ん、難しいな~! ヒントを下さい!」
ピンク褌 「ヒントその1:ピンクの褌(ふんどし)を付けています」
猟師 「はっ!分かったぞ! ピンク褌ちゃんだ!」
ピンク褌 「ピンポーン!正解!」
猟師 「やった!今日はついてる!」
 
 
 



関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/09(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

赤ふんどし頭巾ちゃん


猟師 「赤頭巾ちゃん、君、股間になにを巻いているんだい?」
赤褌頭巾 「これは褌(ふんどし)よ!」
猟師 「なんてこった! これじゃあ、赤頭巾じゃなくて、赤褌頭巾だ!」
赤褌頭巾 「そうね!明日からは赤頭巾じゃなくて、赤褌頭巾と呼んで!」


 ~ 翌日 ~
猟師 「赤褌頭巾ちゃん、君、ふんどしの色が昨日と違うね」
赤褌頭巾 「そうね。毎日同じふんどしじゃあ汚いでしょ?今日はピンク色にしてみたわ」
猟師 「なんてこった! 昨日はふんどしも赤だったから、赤褌頭巾でふんどしと頭巾の両方を表現できていたけど、これじゃあ ふんどしの色を表現しきれていないよ!」
ピンク褌赤頭巾 「き、気づかなかったわ! じゃあ、今から私のことはピンク褌赤頭巾と呼んで!」
猟師 「長くて呼びづらいよ!! このふんどしブス女が!!」






関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/08(日) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

赤むらさき頭巾ちゃん


赤紫頭巾 「どうしてお婆さんは、そんなに目が大きいの?」
お婆さん 「What !? Who are you ?」
赤紫頭巾 「・・・え? どうしてお婆さんは、そんなに耳が大きいの? え?」
お婆さん 「Oh,shit ! Why don't you speak English ? Get out !」
赤紫頭巾 「え、・・・え? どうしてお婆さんは」

猟師 「無駄だよ、赤紫頭巾ちゃん」

赤紫頭巾 「え? それはなぜ?」
猟師 「お婆さんは英語を勉強しすぎて、日本語を忘れてしまったんだ」

赤紫頭巾 「え?なんて?」

猟師 「お婆さんは英語を勉強しすぎて、日本語を忘れてしまったんだ」
赤紫頭巾 「・・・え?」

猟師 「・・・え、難聴?」

赤紫頭巾 「え?」
猟師 「え?」
赤紫頭巾 「・・・」



猟師 「お婆さんは英語を勉強しすぎて、日本語を忘れてしまったんだ」
赤紫頭巾 「えっ、そんな・・・」
猟師 「 !・・・そう気を落とすな。気分転換に、池にでも行かないか?」


 ~ 池 ~

赤紫頭巾 「池になにがあるっていうの?」
猟師 「君に見せたいものがあるんだ。その角度から池の底を覗いてごらん」
赤紫頭巾 「あっ、池の底に、狼が生きたまま沈んでいるわ・・・!」
猟師 「どうだい?神秘的だろ?」
赤紫頭巾 「え?」
猟師 「どうだい?神秘的だろ?」
赤紫頭巾 「え?」

猟師 「・・・難聴?」

赤紫頭巾 「は?」
猟師 「・・・」






関連ブログをランキング表示
  1. 2012/04/07(土) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ